お教室日記

2022-01-05 10:48:00

浴衣でオンラインレッスン

2020年の新年にまさかコロナ生活が2年以上も続くなんて想像もしていませんでした。とはいえ、和裁はたたみ一畳の広さあればできる仕事と言われているように、それぞれの生徒さんのお部屋から繋げるオンラインレッスンも工夫次第で楽しめることを知りました(笑)なんと浴衣や着物を着て作業するのは案外、楽に感じるのだそうです。映し出されて眺める立場のこちらも華やかな姿にパ~ッと明るい気持ちにさせられます。冬になると以前仕上げた半天を着ていたりすると、またそれも嬉しくなります。是非リモート生活に着物を♪

8.jpg

~生徒さんからの感想~

着物や浴衣で出かける機会が減ってしまったので折角だからリモート和裁教室のときに着ようと思い立ったのですが、着物だと帯で上半身が支えられるので実は洋服より楽だし、運針するときの腕や手先も不思議と無駄な力みがなく動かせるので、上手く縫える気がします。でも、なによりやっぱり着物が好きなのでテンションが上がります!

2022-01-04 23:34:00

zoom猫さん

オンラインレッスンをしてみて、色んな楽しみ方があることに気づきます。嬉しいのは、それぞれの生徒さんのご家庭のメンバーと会えるという点にあります。旦那さんが会話に参加してくださったり、お子さんが顔を出してくれたりすると「大きくなったなぁ」なんて成長を感じることができます。

そしてオンライン中に特に容赦なくゲスト出演してくれるのはネコさんたちです。これを作業中の人にとっては「ネコ・ハラスメント」と呼ぶそうですが、画面の向こう側の人達にとってこれが束の間の癒しになったりします🐈

9.jpg

どう考えても、カメラがどこにあるのかを把握しているイカ耳と立ち位置です(笑)またレッスン中に突然のネコハラがあるのを楽しみにしています(笑)

~生徒さんからのコメント~

猫さんの手を借りながら(笑)いつもzoomでのワークを楽しんでいます❣️ 縫うことに集中したり、おしゃべりをしたりと、コロナ禍でも人とのつながりを感じられる大切な時間です。

1